2019年の振り返り(投資)

こんにちは。

2019年も終わりということで、一年の振り返りを行っていきたいと思います。

まずは投資から。

振り返り

 

 

2018年12月末の総資産は348万でした。

 

1年がたち、2019年12月末の総資産は・・・

703万でした!!

入金含め、1年間で350万程の資産増加を達成することができました。

 

要因としては

・余剰金をひたすらに入金

・米国市場が好調だった

この2点に尽きると思います。

 

1点目、余剰金の入金について。

自分はまだまだ資産が少ないので、給与からの入金が総資産に与えるインパクトが大きいです。

例えば月に20万入金できれば、総資産200万の人ならそれだけで総資産は10%増加。

資産が少ない開始初期には、ひたすらに節約と入金を繰り返すことに徹することを考えています。

 

2点目、米国市場が好調だった点。

基本的にはETFを買って持っているだけでしたので、市場全体が好調ならば取りこぼしなく自分の資産も伸びていきます。

こういったときに個別株ではなく、ETFを買っていてよかったと思いますね。

 

2020年の目標

2020年の目標は、

「総資産1000万円」です。

現在総資産は700万ですので残り300万。

 

おそらく来年の年収は400万強だと想定されますので、

給料の6割程度を投資に回せば、250万捻出でき、残り50万。

この50万は投資によるリターンで稼がなくてはいけないわけですが

50万/700万=約0.07ですので、現在の資産を年間7%のリターンで運用できれば達成可能です。

 

というわけで、来年度の投資目標は資産1000万。なんとしても20代中盤のうちに達成しておきたいものです。

 

ちなみに投資戦略はつみたてNISA+Shameless Cloningです。笑

・つみたてNISAで楽天VTI買い付け

・Shameless Cloning戦略でEAF、FCAUをホールド

ちなみに、Shameless Cloning戦略とは、著名な投資家のポジションをパクることです。

私はパブライのポジションをパクっています。

 

理由は

・1000万にも満たない元本でETFを購入してもリターンはたかが知れている

・つみたてNISAがVTIなので老後の備えはおそらく足りる。若年層ということもありもっとリスクを取って資産を増やしに行きたい

この2点です。

 

うまくいくといいですね。