楽天証券でクレジットカードで投資信託が買えるようになるのはいつから?

f:id:sakanouenosisyamo:20181002204722p:plain

楽天証券では、楽天カードで投資信託が(積立のみですが)買えるようになり、さらにカードで決済することで1%のポイントが付くというニュースが話題になりましたね。


では、いつからこの「楽天カードでの投資信託積立」は出来るようになるんでしょうか?

 

ツイッターを見ていても情報が錯綜していたので自分で調べました。


結論から言うと「10月27日以降に積立設定が出来る」ようになります。

 

以下なぜなのかをまとめます。

 

まず、なぜ情報が錯綜してしまったのか、というところを書いていきます。

 

誤解の原因その1:すでに楽天カードの引落口座での決済は可能だった

今回新たにスタートするのは「楽天カードクレジット決済」です。
これはその名前の通り、クレジットカードで投信を購入するのと同じです。

 

そして「楽天カードの引落口座での決済」はこれまでも行うことはできました。
これは「楽天カードに紐ついている口座」から「投信購入代金を引き落としてくれるサービス」です。
クレジットカードの決済機能は使われません。

 

この2つの名前が非常に似ていることから、混同してしまう人が出てしまったと思われます。


誤解の原因その2:公式アナウンス

公式アナウンスでは「投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート!」と表記されています。

投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート! | 楽天証券

また、公式サイトには
"12日までに申込を行った積立設定分を翌月1日(休業日の場合はその翌営業日)に買付け、その後、27日(休業日の場合はその翌営業日)に楽天カードの引落先の銀行口座から引き落とされます"
という表記が。

 

そして積立設定画面には「楽天カード口座決済」の文字が。

 


10月27日スタートということは、10月27日引き落とし分からポイントが付くのか!?と思うんじゃないでしょうか?

私は思いました。

 

でも、これは間違いです。

 

結論:10月27日に楽天カード決済の「設定」が可能に

 

楽天証券にメールして確認したところ、
・10月27日に投信積立が楽天カード決済で設定可能になる
・つまり12月1日買い付け分(土日があるので12月3日買い付け)の設定からカード決済可能
・よって11月12日までに投信積立を楽天カード決済で設定すればOK!

 

という結論でした。

 


個人的に楽天大好きなので、これを期に皆が楽天証券で楽天バンガードシリーズを購入し、楽天証券がインターネット証券のトップランナーになり、そして手数料を値下げしてくれることを期待します(最後が重要)!